スマホデビューへの道

スマホをこれから購入したいと思っている方は分からない事も多いと思います。本当に私でも使いこなせるの?契約に必要な物って何なの?おすすめのスマホは?など、スマホマンが疑問に応えます。

スマホで最近よく聞くテザリングって何なの?
 

スマホでよく聞くテザリングについて

スマホ初心者の方は色んな聞き慣れない言葉があると思います。
その中のひとつがテザリングです。
テザリングは「デザリング」と濁らして言う方も多いんですが、正しくはテザリングです。
このテザリングについてご紹介していきます。

 

テザリングとは

テザリングの仕組み

テザリングは
スマホを使って他のパソコンやタブレットをネットに繋げること」
を指します。

スマホは基地局というアンテナから電波を受けて、ネットに繋がっています。
この電波をスマホからも飛ばすことができるようになっています。
そして、パソコンやタブレットでその電波を受ければ、ネットに繋げることができます。

パソコンやタブレットは回線がないとネットを見ることができません。
ですが、スマホがあればネットに繋ぐことができるんです。

上手く活用すればけっこう便利な機能です^^

 

料金はどうなる?

「テザリングでタブレットやPCでネットを見た場合、料金って発生するの?」
ということが気になる方もいるかもしれません。

これは発生しません。
例えばですが、カフェにパソコンを持っていってネットを使っているのと同じイメージです。
パソコンはネットに繋がりますが、料金の負担はカフェだけにしかかかりません。

つまり、テザリングはスマホの料金しかかかりません。
スマホには追加のオプションが必要になります。
「テザリングオプション」というオプションを付けていると利用できるようになります。

テザリングオプションについて
 

テザリングオプションの料金

テザリングオプションの料金は
・ドコモ:無料
・au:500円(税別)
・ソフトバンク:500円(税別)

となっています。申込みのタイミングやキャンペーンで無料になっていることがあります。
また、料金なども変更になることがあるので、チェックしておくと良いと思います。

 

テザリングがあれば、ネット回線は必要ない?

「スマホがあればテザリングでPCやタブレットもネットが使えるのか〜
じゃあもうネット、いらないじゃん!」

という考えになる方もいると思います。
ですが、実はそう上手いことはいきません(笑)
テザリングは確かにパソコンなどもネットに繋げられるのですが、弱点もあるんです。

テザリングの弱点
・スマホのバッテリーの減りが異常に早い
・スマホには使えるデータ量に上限があり、上限に達してしまう可能性がある

スマホ7GB制限

スマホをテザリングに使っていると、どんどん電池が減っていきます。
現在もバッテリーは進化していますが、それでもテザリングはとても電気の消費量がとても激しい機能です。
なので、スマホからテザリングで長時間ネットに繋げるのはあまりお勧めではありません。
あまり積極的に使っていると、バッテリーがへたばってしまい、寿命が縮まる可能性もあります。

テザリングはバッテリーの減りが早い

また、もうひとつお勧めできない理由があります。
それは、スマホのデータ量の上限です。
スマホはひと月に使えるデータ量が設定されています。
その上限を超えてしまうと極端にネットの速度が遅くなってしまう通信制限というものがあります。

テザリングでパソコンなどでYouTubeなどを見ているとすぐにこのデータ量の上限に達してしまうので、あまり使いすぎない方が良いと思います。

 

基本はどうしても必要な時のみがお勧め

上の理由でテザリングを使うのは、どうしても必要な時のみにした方が良いと思います。
どうしてもノートパソコンでネットに繋ぎたい時にテザリングを利用すれば便利に使えるので、ちょっとした用途で使うのがオススメです。

iPhoneでのテザリングの使い方は以下のサイトで詳しく解説されているので、合わせて参考にしてみるのも良いと思います。
できるネット:iPhoneでテザリングをする方法
http://dekiru.net/article/5308/

動画でもチェックできるものがあったのでご紹介しておきますね。
動画を見ながら理解することができます。