スマホデビューへの道

スマホをこれから購入したいと思っている方は分からない事も多いと思います。本当に私でも使いこなせるの?契約に必要な物って何なの?おすすめのスマホは?など、スマホマンが疑問に応えます。

スマホの料金プランがよく分からない!料金プランのキホン
 

スマホの料金プランについて

スマホは高いっていうイメージがあると思います。
高い機種になると8000円/月くらいするという話も聞きますが、どうしてそんなことになるの??という方もいると思います。

ここではスマホの料金プランについてご紹介したいと思います。
なお、スマホの料金プランは定期的に変更されており、この情報は2015年10月現在の内容になります。

スマホの料金がどんな内訳になっているかをまずはお伝えします。

スマホの料金内訳

イメージとしては上の6項目からできています。
このうちで特に大切なのは基本料金とパケット代、機種代です。
これでスマホの料金の大部分が決まります。

 

@基本料金

基本料金はスマホを利用する基本の料金です。
通話に関するサービスも含まれています。

ドコモでは大きく分けて二種類で、
・通話が基本はし放題の2700円
・ 5分以内の通話なら何度電話しても定額の1700円
(5分以上は30秒で税抜20円)
に分かれます。
電話をたくさんするなら2700円
5分以内で良さそうなら1700円
という感じです。

 

Aパケット代

これはネットです。
スマホは画面が大きくて見やすいので、ネットをメインで利用する方が多いです。
パケットは○GB(ギガバイト)っていう単位を使います。
1000MB(メガバイト)は1GB(ギガバイト)です。

参考として挙げてみると、
・音楽:約5〜8MBくらい
・動画:1時間で1GBくらい
・メール、ヤフーのページなど:とても小さい

基本は音楽と動画をどれだけたくさん利用するかで変わってくることになります。

れもドコモで説明すると、
・2GBでパケット代3500円
・5GBでパケット代5000円
・8GBでパケット代6700円
となっています。

参考までに、スマホマンはスマホを比較的よく使っていますが、音楽やYouTubeなどの動画はあまりスマホで利用していません。
音楽はたまにスマホで聞きますが、ひと月で考えると多くありません。
メインはヤフーなどのページチェック、地図のチェック、メールという感じです。
これで2GBでも十分足りるくらいです。

 

B機種代

スマホは機種がありますが、機種によって値段も変わります。
スマホは基本、2年契約です。
スマホの分割料金

例えば機種代金36000円の機種があったとします。
2年間は24ヶ月ありますが、この24で機種代金を割ると
36000÷24=1500円となります。
これがひと月の機種代になります。

 

CISP料金

ISPはインターネットサービスプロバイダの略です。
でもこれは気にしなくて良いです(笑)

要は、インターネットに繋ぐための基本料金で、税抜300円です。
ドコモだけでなく、au、ソフトバンクも同じです

ドコモで言うとspモードというものです。
ガラケーで言うiモードと言うと分かりやすいかもしれません。

 

Dオプション

オプションは本当にたくさんあって、付ければ付ける分だけ料金が増えます。
スマホ初心者の方はあまり付けなくて良いものが多いです。
たくさん種類があるのでドコモのショップで確認してみてください。

もし最初に付けるなら、故障した時に保証してくれるサービスが月500円ほどです。

 

E割引

機種によっては割引が入ることがあります。
少し前の機種などは安くなって割引されることが多いです。
少しでも安く押さえたい方は割引が大きな機種を選ぶと良いですね。
ただし、少し以前のモデルになるので動きがスムーズでない場合などがあります。

 

実際に料金をシミュレーション

以上のような内訳でスマホの料金が決まりますが、ここでは実際にシミュレーションをしてみます。

ドコモのかんたんシミュレーション
(https://www.nttdocomo.co.jp/charge/new_plan/simulation/index.html)
を使用させていただきました。

ここではスマホマンが一人で契約するイメージでシミュレーションしてみます。

スマホの料金シミュレーション1 スマホの料金シミュレーション2 スマホの料金シミュレーション3 スマホの料金シミュレーション4 スマホの料金シミュレーション5
 

まとめ

まとめとしては
・スマホの料金は大きく6つの項目でできている。
・お金がかかりやすいのは「基本料金」「パケット」「機種代金」の3つ
・一度シミュレーションしてみるとGOOD。機種代に気をつけて!
という感じになります。
料金のイメージが湧くとスマホも持つイメージが湧いてくるので、検討してみてくださいね。