スマホデビューへの道

スマホをこれから購入したいと思っている方は分からない事も多いと思います。本当に私でも使いこなせるの?契約に必要な物って何なの?おすすめのスマホは?など、スマホマンが疑問に応えます。

スマホを検討する時に気を付けたい3つのポイント
 

スマホ選びで気を付けたい3つのポイント

スマホを選ぶ時には、機種の性能をカタログで見て検討する方も多いと思います。
ここではスマホを検討する時に気を付けたい3つのポイントについてご紹介します。
これらのポイントを押さえておくと、より自分に合ったスマホを選ぶことができますよ!
ぜひ参考にしてみてください^^

 

@お勧め機種は人によって違う

まずひとつめは、オススメ機種は人によって違うことを覚えておきましょう。

極端な例を挙げると、iPhoneは人気で、使って良かったという意見が多い機種です。
ですが年配の方からすると、iPhoneがベストかというと、そういうわけではないと思います。
もっとシンプルで良いし、操作が分かりやすかったり文字が大きい、画面が見やすいことが大切になります。

ケータイキャリアのショップや家電量販店に行くとスマホが並んでいて、スタッフさんが説明してくれます。
「今はギャラクシーやエクスペリアが人気ですよ!」と人気機種を勧めてくれる方も多いですが、人によって良いと感じる機種は違います。

人気だから、有名だからという理由で選ぶと、
「一体どうして人気なのか、よく分からないなあー」ということになってしまいます。

スタッフさんの言うことももちろん参考になるのでそれをベースにして考えるのは良いと思います。
でも、最終的には自分が「うん、これがいいな」と思えるものを選ぶのがベストですね。
自分の中でしっくりくるかを最後に確認しましょう。

また、「今ってどれが人気なんですか?」という人気度で選ぶのもひとつの方法ですが、自分の使う用途を伝える方がより確実に合ったものを選べます。

「あまりスマホに詳しくなくて。。
画面が大きめでスムーズに動いて、ネットとLINE、YouTubeくらいが使えれば良いです!あとはお洒落なデザインのがいいです」
みたいな感じで伝えると、スタッフさんもあなたに合ったものを提案してくれます。

 

A必ず実機を触って確認する

実機を触って確認

スマホは必ず実物を触った方が良いです。

カタログを見て、
「こっちの方がバッテリーの数字が大きいから、こっちのがいいな。」
「サイズも大きい方が良いでしょ」
「カメラの画素数、こっちの方が大きい!やっぱりカメラが良い方がいいよね」

という感じで、カタログの数字(スペックと言います)だけで比べていると、意外と失敗しやすいです^^;

実物を触って、サイズや重さが自分にしっくりくるか。
画面の見え方は見やすいかどうか。
動きはサクサク、動画やゲームを動かした時にも問題ないか。
ということを確認する方が良いです。

意外とスマホは数字だけでは分からないこともよくあるんです。
触ってみるとカタログよりも実感が湧くので、店頭に行って触らせてもらいましょう。

実機を触っていると必ず店員さんが寄ってきます(笑)
販売スタッフなので、これは仕方ないと思います。

スマホマンはスマホの販売スタッフをしていたことがあるのでよく分かりますが、
スタッフが近づくと嫌な顔をして逃げるように去る方、
スタッフを無視する方
「すいません、ちょっと見させてください」と笑顔で言ってくれる方

こうした方がいます。

お互いに嫌な気分にならずにしっかり見たい時には、3番めのような断り方が良いと思います。

「今色々検討しててまず触ってみたくて。
また相談したいことが出てきたら、こちらから呼ばせてもらって良いですか?」
みたいな感じが良いですよ^^

 

B対応してくれるスタッフさんを選ぶ

スタッフを選ぶ

スマホの説明をしてくれるスタッフさんの対応も人それぞれで違います。

スマホの販売スタッフの方は、大部分が派遣さんです。
正直なことを言ってしまうと時給で仕事をしていて、あまりお客さんのためのことを考えてくれない方も実際います。

ですが、中には親身になって対応してくれる優しいスタッフさんもいます。
もちろんですが実際に契約する時にはこうしたスタッフさんを選ぶと良いですよ。

こうしたスタッフさんの場合は本当にあなたに合ったスマホ選びを手伝ってくれますし、契約の際におまけなども付けてくれやすくなります。

スタッフさんの見極め方はシンプルです。
あまり良くないスタッフさんの場合は、話し方や身だしなみが整っていなかったり、あまり気のないような感じで話をしてきます。

最近は外国人のスタッフの方も少しずつ増えてきています。
外国人の方でも丁寧に対応してくれることはありますが、スマホが初めてで丁寧に教えて欲しい場合は、こうしたスタッフさんは避ける方が良い場合もあります。

 

それぞれのポイントを押さえてより良いスマホ選びを!

スマホを検討する時にはこうしたポイントがあるので、ぜひ気をつけてみてくださいね〜。
よりあなたにピッタリのスマホを選びやすくなりますよ。