スマホデビューへの道

スマホをこれから購入したいと思っている方は分からない事も多いと思います。本当に私でも使いこなせるの?契約に必要な物って何なの?おすすめのスマホは?など、スマホマンが疑問に応えます。

携帯ショップと家電量販店、どちらで契約するのが良い?
 

携帯ショップと家電量販店

スマホを契約したいと思ったら、携帯ショップと家電量販店どちらかが一般的です。
一応オンラインショップもありますが、初心者には少し敷居が高いので、基本は上の二つがお勧めです。

上の二つはどのような違いがあるのかを、今回はまとめてみました。
参考にしてどちらで契約するかを決めてみて欲しいと思います。

 

携帯ショップと家電量販店のメリットとデメリット

携帯ショップと家電量販店についてのメリットとデメリットを比べると、以下のようになります。

メリット デメリット
携帯ショップ
  • サポートが親切
  • マイナーな機種も豊富
  • 近所でお店が見つかる
  • 手続きが比較的スムーズ
 
  • 頭金が必要な場合がある
  • 在庫が少ない店舗もある
   
家電量販店
  • お得なキャンペーンがある場合も
  • 人気端末の在庫が豊富
  • 端末を一括購入する場合、ポイントがつく
 
  • 強くオプションをお勧めされることがある
  • 購入する場所が限られる
 

 

携帯ショップは「安心感」重視

携帯ショップは車のディーラーと同じようなイメージです。
そのキャリアの携帯についての全てのサービスを受け付けていて、修理や交換、バッテリーの注文など、様々な細かなサービスをしてくれます。

お勧めとしては、初心者の方、スマホにあまり詳しくない方ですね。
安心感を重視したい方にはとても良い購入場所です。
購入した後もショップに相談しに行けば、まず解決することができます。
逆に家電量販店に相談に行っても、そのままショップに行ってくださいとたらい回しにされるのがオチです。

ただし、費用的には高くつく場合があります。
基本的な月額などは家電量販店と変わりないですが、中には頭金を取ることがあります。
1万円などのあまり小さいとは言えないような頭金が必要になる場合があるので、契約の前に確認しておくと良いでしょう。

また、店舗によっては人気端末の在庫が少ないことがあります。
人気端末は街中に近いショップから納入数を多くします。
そのため、郊外のショップでは在庫が少なめになることがあるので、しばらく待つ必要が出てくることもあります。

 

家電量販店は「安さ」重視

サポートが充実しているショップに比べて、家電量販店は安さ重視です。
家電量販店では他のキャリアとの競争があるため、交渉次第で特典が付けてもらえたり、よりお得になる可能性もあります。
スタッフの方に接客を受けている時にどうしようか考えていると、よりお得な条件を出してくれる可能性も高くなります(笑)

また、一括でスマホの購入を検討している方は、ポイントとして購入代金の数%をもらえることも多いので、これもおトクです。
スマホは例えば4万円すると言っても比較的普通です。
毎月の分割で購入することもできますが、端末代金を一括で支払うこともできます。
多くの家電量販店では買い物に対して10%のポイントを付けています。
4万円のスマホを一括で購入すれば4000円のポイントが付くことになるので、けっこう大きなポイントと言えます。

デメリットとしては、競争の激しさからくるスタッフの方の押しの強さですね。
オプションなどが初月無料だからと言って、しれっと付けてある場合もあります。
外さないと必要ないオプションにお金を払うことになるので、気を付けたいところです。

 

迷ったら両方行ってみる

携帯ショップと家電量販店、どちらが良いというのは人によって異なります。
特徴を把握して、あなたが良いと思った方を選ぶのがオススメです。

また、時間に余裕のある方は両方に行ってみるのも良いと思います。
ショップと量販店で比較して考えていることを伝えると、なるべくお得になるように最大限頑張ってくれるはずです。
スタッフの方もなるべく自分のところで決めて欲しいはずですからね(笑)